病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

異物を食べると・・・

2016年04月18日

数日前のことですが、異物を食べて嘔吐しているワンちゃんの診察をしました。いずれも内視鏡で摘出できました。摘出後は症状が落ち着いているようです。

異物を食べた場合

胃幽門部(胃の出口)と回盲部(回腸から盲腸への移行部)に詰まることが多いのです。この部分が胃から大腸までで特に狭くなる部分だからです。逆に言えば大腸まで到達していると糞便(ウンチ)と一緒に異物が出ることがほとんどです。

胃の中にあったら催吐(吐かせる)処置をすることもあるますがいないのものが全て出たかの判断がで来ないので、当院では内視鏡で取り出します。

小腸に異物があり詰まっている場合は残念ながら手術で取り出します。

まず異物を食べたら症状がなくても相談してください。手術避けることができるかもしれません。

 

PAGE TOP