症例紹介

診療案内予防接種・健康診断

マユちゃんの例 アレルギー性結膜炎

2016年09月12日

マユちゃんの例です。

耳の後ろを掻いて気にしていて、皮膚炎を起こしていました。同時に涙が多く出ており、目にショボツキがありました。

皮膚のかゆみなどからアレルギー性の皮膚炎及び結膜炎と診断しました。皮下注射を行い2週間後に診察をしました。

2週間後には耳の後ろの皮膚炎も大方落ち着き、目もぱっちりと開いてかなり楽そうになっていました。

顔もいつも通り可愛い顔になりました。

これを維持していくことが重要なのですが、まずは落ち着きました。

img_4246

治療前の状態です。

img_4284

治療開始2週間目の状態です。

PAGE TOP