病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

避妊手術について

2017年11月15日

避妊手術の途中の写真です。

当院では避妊手術は基本的には腹腔鏡を用いて行っております。

簡単に書くと利点は手術後の傷の管理などが容易であること、動物への負担が軽いことなどが挙げられます。

最近では手術時間も10分から15分程度で出来ますのでお腹を開いて行う従来の方法と比べても遜色ない時間で終わります。

今回写真を使用した麦ちゃんは12分ほどで手術が終わりました。

手術の後は1週間ほどで抜糸できます。

手術中の写真です。 卵巣に伸びる血管の処理をしているところです。

PAGE TOP