病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

避妊手術 ホタテちゃんの例

2018年02月14日

ホタテちゃんは生後6ヶ月の柴犬です。

少し前まで発情していたようですが、避妊手術を行いました。

右の卵巣靭帯の処置をしているところです。

左の卵巣子宮角を確認しているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、いつもどおり腹腔鏡で実施しました。

手術直後の傷です。左が頭側になります。

手術後退院時に傷を気にしていましたが、いつも通り日帰りの手術でした。皮下の微細な血管からの出血が止まりにくい状態でしたので、止血剤の注射を行いました。退院時は出血は止まっていました。

PAGE TOP