病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

甲状腺機能亢進症 どんぐりちゃん

2018年02月21日

どんぐりちゃんは11歳4ヶ月の猫です。

2018年2月の診察のときのどんぐりちゃんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門脈低形成のため定期的に来院されていました。

来院時は血液検査や体重測定を行っていました。

2017年8月に飲水量が増えたとのことで尿検査を行ったところ低比重尿でした。血液検査では特別な異常を認めなかったため慢性腎臓病ステージ1と診断しました。

翌月は体重が減少していたため甲状腺のチェックを同時に行ったところ甲状腺機能亢進症を認めました。

診断時の甲状腺ホルモン(T4)の値はT4=7.86μg/dlでしたが、現在は投薬を行いT4=1.63μg/dlとなって良好に経過しています。

定期的にチェックが必要ですが投薬で甲状腺機能亢進症&門脈低形成&慢性腎臓病の状態を維持していけると判断しております。

PAGE TOP