病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

去勢手術(右側皮下停留睾丸) ロイ君

2018年03月07日

ロイ君は5ヶ月のシベリアンハスキーです。

手術後30分ほど経った時のロイ君です。

右側の睾丸が停留睾丸でした。触診で皮下にあると思われたので通常通りの去勢手術の準備で手術を行いました。

万が一皮下に睾丸が出ていない場合は腹腔鏡下での手術をする予定でしたが、まあ触診で確認できていたため腹腔鏡の出番はないと考えていました。

血液検査 肝臓の酵素値がやや高かったですので、総胆汁酸を測定しました。総胆汁酸は正常値でした。

静脈点滴を行いながら全身麻酔管理下で手術を行いました。維持麻酔は気管内挿管をしてガス麻酔で維持しました。

手術中は特に問題がなく進行し手術も問題なく終わりました。

ロイ君は非常に抑えられるのを嫌うため手術後の抜糸の事などを考慮して皮内縫合を用いて縫合しました。縫合の後は外科用ボンドで傷口の保護をしております。皮内の縫合糸は吸収性ですので長くても3ヶ月ほどで消えて無くなります。

手術後の傷です。黒く見えるのは外科ボンドがくっついている場所です。

PAGE TOP