病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

僧帽弁閉鎖不全症 にわかちゃん

2018年03月17日

にわかちゃんは歳のミニチュアシュナウザーです。

にわかちゃんは写真が嫌いなんだそうです。カメラ目線くれませんでした・・・。検査の時はとても協力的なんですよ。

僧帽弁閉鎖不全症という病気があり、心臓の僧帽弁の異常のため血液が左心室から左心房へ逆流しています。

2009年から心臓の検査治療を行っています。今でも状態は比較的落ち着いておりますが、当初よりは投薬の種類が増えています。2018年3月に来院頂いた時の状態は落ち着いており、日常生活に差し支えはないと判断しています。

投薬を行いながら通院検査をして早期に変化を見つけるように心がけています。

左心室から左心房へ血液が逆流しています。以前に左心房圧が上がってきたので投薬の種類を増やしています。

 

PAGE TOP