病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

胃内異物 ジジ

2018年04月10日

ジジちゃんは猫です。

数日間にわたり嘔吐が続いていたことと、吐物が茶色かったため胃内の出血を疑って内視鏡検査をする事となりました。

麻酔前に血液検査などをしました。麻酔が可能と判断し全身麻酔下(気管内挿管)で内視鏡検査を行いました。

先ず、胃を膨らましているにもかかわらず胃粘膜が波をうったように肥厚していました。さらに奥に進むとなんと異物があるではないですか!

胃底部の写真です。粘膜が肥厚しているようにみえます。

異物を把持しているところです。

一先ず異物の除去を行った後に胃壁の生検検査を行いました。

異物除去後の胃幽門部周囲です。この後、この周囲を病理検査のため生検しました。

PAGE TOP