病院のブログ

診療案内予防接種・健康診断

腹腔鏡下で脾臓の部分摘出をした ポンちゃん

2016年04月13日

ポメラニアンのポンちゃんです。脾臓に腫瘤病変があり徐々に大きくなるため部分的に切除しました。開腹(お腹を開ける)ことをせず、腹腔鏡下で脾臓の部分摘出を行いました。取り出した病変の組織はリンパ腫などに変化する可能性の高い状態でしたが、今回の手術で病変を切除したため治癒したと判断しています。新たな病変が...続きを読む

手術の糸が反応して皮膚炎が出た テンちゃん

2016年04月13日

ミニチュアダックスフンドのテンちゃんのことを紹介します。テンちゃんは数年前に今回ご紹介する状態となりました。当時、ある病院(当院ではありません)で避妊手術を行ったのですが、手術後から皮膚にかゆみが出たようです。そのかゆみがおさまらず特に背中と肛門に皮膚病の症状が強く出ました。(かゆみなど)症状から広...続きを読む

耳血腫で手術をした ミミちゃん

2016年04月13日

ラブラドールレトリーバーのミミちゃんです。2週間ほど前に耳血腫になり来院されました。ミミにも外耳炎があり耳を掻いたり擦り付けたりしたことが原因だと考えられるのですが耳血腫になりました。耳血腫はしっかり治療しないと耳が変形してしまいます。今回、ミミちゃんは手術で治療を行いました。[caption id...続きを読む

外耳道切開をした サンディー君

2016年04月06日

[caption id=attachment_306 align=alignleft width=2048] 外耳道切開をしてしばらくした耳の様子です。[/caption]   外耳道切開をしたサンディー君です。今、13歳9ヶ月です。4ヶ月ほど前に外耳道切開の手術をしま...続きを読む

細菌性外耳炎を耳鏡を使用して治療しました

2016年04月05日

左耳の細菌性外耳炎が通常の耳掃除や投薬では治癒しなかったミルクちゃんの例です。抗生物質を飲ませて耳掃除をしっかりしてもらっていたのですが耳の奥の膿が完全に消失することがなく、治療をやめると再発する状態が1〜2ヶ月続きました。このままでは良くないと判断し内視鏡を用いて耳道の洗浄と耳の毛を抜く処置しまし...続きを読む

PAGE TOP